iPhoneを使う最大のメリットは利用者が多いこと!?

iPhoneはたくさんの人が使っている日本で1番人気のスマホ端末です。特に若い世代に人気の高いiPhoneですが、その機能を最大限に使いこなせていない人が多いような気がします。基本的な使い方は皆さん出来ていると思いますが、応用や裏技などは知らない人の方が多いと思います。iPhoneにはたくさんのアプリやたくさんの機能が標準で搭載されていますし、日々便利なアプリがたくさん出ているので、自分でアプリをインストールすることもできます。

自分で便利だと思ってインストールしたアプリではなく、iPhoneに標準搭載されている今からでもすぐ使える便利機能やアプリについて紹介していくつもりです。

iPhoneの素晴らしさ

iPhoneとアンドロイド

iPhoneにはたくさんのアプリがあることはご存知だと思いますが、皆さんはiPhoneでアプリをインストールする時はAppStoreからダウンロードしますよね?僕は以前までiPhoneではないGoogleのアンドロイドOSのスマホを使用していました。その時はその端末が初めてのスマートフォンだったので、あまりアプリを使う機会もなくガラケーと同じような電話とメールだけの携帯電話としてスマホを使っていました。しかし、iPhoneに機種変更してみて、初めてスマホの素晴らしさを実感することができました。いろんな意味でとても衝撃を受けました。

iPhoneでしかないアプリは多数あると思いますし、iPhone(iOS)に標準搭載されている機能がたくさんあります。その機能が必要か不必要かは、人それぞれ違いますがGoogleのAndroidスマホからiPhoneに乗り換えた人は私の言っている事がすごく良く分かると思います。

iPhoneは壊れても安心

iPhoneの買取

iPhoneは日本で1番人気のスマホ端末であることからiPhoneユーザーがとても多くいます。利用者が多いということは、たくさんのメリットがあります。

まずiPhone利用者が多いので情報が豊富にあります。何か分からないことがあれば、ネットで検索すれば簡単にその情報を知ることができます。
日本でのiPhone普及率(シェア)は約60%だというデータがあります。スマホユーザーの3人に2人はiPhoneユーザーということになります。それだけiPhoneを利用している人がいるので、日本のスマホ関連市場はiPhoneが中心になっています。例えば、iPhoneの修理店が多いのもそれが理由です。したがってiPhoneなら壊れてしまってもすぐに修理屋さんがあるので安心なんです。

さらに、中古のiPhoneにも需要があります。中古のiPhoneを買取してくれるお店もたくさんあるので機種変更をする時は買取してもらうことができるのです。他のスマホ端末でも買取はしてくれますが、壊れてしまっているジャンク品の端末まではさすがに買取してくれるお店はありません。しかし、iPhoneなら壊れているジャンク品でも買取してくれるお店があるんです。なぜ壊れているジャンクiPhoneでも買取してくれるのかは理由がいくつかあって、壊れた部分を修理して中古品として販売できたり、修理が不可能でも部品だけ再利用できることがあるからなんです。

iPhoneを使うメリットは機能が素晴らしいということだけではなく、壊してしまった時や買取してもらう時にもメリットがあるのです。